ローグビールで一息

7 HOP IPA


連日の仕事に明け暮れる日々が続き、また、投資方針について、あらためて考えることもいくつかありましたが、ここでビールを飲んで休憩。

今回も、ローグビール
選んだのは、7 HOP IPA

自社の農場で栽培した7種類のホップを使用して醸造したビールのようです。
甘みと苦味がちょうどいい感じで混ざり合いながら、ホップの風味をしっかりと感じることができますね〜。この「しっかりとホップを感じる」ことができるのが、クラフトビールの魅力の一つなのかな。市販の大手のビールでは、こんな感じは味わった記憶がないです。

充電しなおして、投資についてもっと勉強しよ。

にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トランプショック?の中、リスクの高いモーゲージREITを購入…



今週のマーケットの下落は比較的、激しかったですね。
所有しているリスク資産の中ではもちろん個別株の下げが強く、個別株全体の値上がり益が1日で約75%減少しました。ですが、昨日のマーケットクロージングの段階では、25%程度の減少レベルまで戻しています。

今回のマーケット下落時にメディアでは“トランプ・ショック”という表現も見られましたね。選挙期間中のロシアとの関係、FBI長官の解任をめぐる問題など、これらはまだまだ尾を引く可能性があり、これに伴って減税政策の実現性が遅れるリスクもあることから、マーケットが一段と下げるリスクは誰も否定できないように思います。

そんな中、以下を購入してしまいました。

ニュー・レジデンシャル・インベストメント(NRZ)
購入数 188


NRZはモーゲージREITの一つです。モーゲージREITは、市場から短期で資金を借り入れて住宅ローンにお金を長期で貸し出し、その金利差を稼ぐことで利益を出しています。ですので、FRBが利上げをすると、

短期調達金利が上昇 → 長短金利差が縮小 → 利益減少

となり、経営難に陥るリスクがあります。

このため、現在のような利上げ局面では経営見通しが悪くなりやすく、このようなモーゲージREITへの投資はリスクが高くなります。

ただ、米国連邦政府の莫大な債務のことを考えると、米国の利上げが何の問題もなく、順調に進むようには思い難い面があります。以前、このブログでも書きましたが、一応、いくばくかの利上げはするものの、将来的にさらなる量的緩和(QE4)が必要となる可能性もあるのでは、と感じています。

そうなれば、モーゲージREITも再び上昇するかな…??。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

VZ/STWD/ARCC/FNSRを新規購入…でもバランスがよくない…

ARCC:STWD:VZ:FNSR

前回の記事で書きましたMGM以外にも、先週から以下の銘柄を新規購入しました。

新規購入銘柄と購入数
ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ) 66
スターウッド・プロパティ・トラスト(STWD) 136
エイリス・キャピタル(ARCC) 181
フィニサー(FNSR) 125


VZ, STWD, ARCCは高配当グループとして購入しました。私のリスク資産内で高配当株・リートの割合は30%を超えています。比率がすでに大きいと感じていたので、このグループの新規購入を少しためらいましたが、これらはどれも下げてきているので、購入してしまいました…。

フィニサーは、ネットワークでの高速通信を実現する光通信技術を持つ会社です。
EPSの伸びと売上は良好であると個人的には思う割に、チャート上ではしばらく下落傾向でした。最近になって反転してきたので、購入してしまいました…。

ポートフォリオ上のバランスがさらに崩れそうなので、今後しばらくは、できるだけ世界経済インデックス投資への配分を増やしていかないと、と感じてます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

MGMを購入しましたが…下げています…



MGMリゾーツ・インターナショナルは、

大型ホテルやショッピング・モール
劇場などのエンターテインメント施設
国際会議場

などを併設する「統合型リゾート(IR=Integrated Resort)」を数多く設計・開発しているグローバルカンパニーです。

私はラスベガスには行ったことはありませんが、MGMリゾーツが所有するホテル(写真のホテルです)、「ベラージオ」に、いつか泊まれたらな、と思っています。

昨年の2016年12月、日本でも「IR推進法案」いわゆる “カジノ法案”が可決されました。これはあくまでも「推進法」であって、この法案の成立で直ちにカジノができるわけではないようですが、IRの詳細な内容を規定した「IR実施法」が次に可決されれば、IRの建設にゴーサインが出るものと理解しています。
MGMも、この動きに合わせて日本への進出計画を進めているようですね。

日本への進出を狙っているから、ということとは関係なく、会社の営業キャッシュフローも増加し、チャート上でも過去1年の高値を更新し、魅力的に見えましたので、購入に踏み切りました。

MGM 購入数 97

ですが、購入した後、株価は今のところ下げています。
しばらく様子をみようと思いますが、このまま下げていくようなら、一旦、損切り…かな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2017年4月の投資リターン



2017年4月末の段階での投資リターン(率)を計算してみました。

含み益について、

投資総計で +5.82%

でした。

これを自分なりにカテゴリーを分けて見てみました。

個別株 +2.96%
ETF +8.41%
REIT関連 +5.78%
世界経済インデックス +4.63%


個別株投資については、リスクに見合うほどリターンを得られていないですかね。勉強して銘柄を選ぶことは、おもしろいのですけどね…。

ETFのリターンが比較的高かったのは、
・ ボラタリティ投資がよかった
・ 米国外ETFが好調
➢ VXUS +6.59%
➢ VNQI +7.30%

だったことが要因だと思います。

ポジションの決済と配当は、

実現損益 + $211.29
配当 + $107.76

でした。お小遣い程度です。

始めたばかりの個別株投資については、「おもしろい」「勉強になる」のでリターンがそこそこでも今は納得しています。できるだけ相場の波に乗せてもらえるよう、投資を続けていこうと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村